デビルメイクライ

デビルメイクライ4 天井をパスする

 連休中にDevil May Cry4(デビル メイ クライ)を初打ちしてきました。

 

 本当はボンバーパワフル2を打ってみたかったんですが、近くの店にわずかしか導入されず無理でした。

 

 その代わりに、多めに導入されていたデビル メイ クライの方を打ちました。名前くらいは知っていましたが、ゲームは未プレイです。

 

 初打ちする時は、普段天井くらい調べてから打つのですが、この日はいきなりでしたので、情報無しの状態で打ちました。

 

 そのため、1着席目を860Gくらい回して離席してしまいました。後で調べて分かったことですが、ボーナス無しで999Gで当確のスタイリッシュタイムに突入していたみたいですね。やってしまいました。

 

 結果としては、これが良かったのか悪かったのか分かりませんが、この日は何故かスマホでも調べませんでした。


台合計では万枚出てたかも

 天井をパスした後は、300Gほどの台に座りました。

 

 100Gほど回すと、スタイリッシュタイムに突入。これはスルーしたのですが、数十ゲーム後に突入したスタイリッシュタイム中にボーナスを引き、このARTがデカイ波に繋がりました。

 

 まず、最初のARTが100スタートでした。

 

 その100G以内にBIGが2回、REGが1回と当選時の+α上乗せで、僅かの間に400G弱ストックしました。

 

 このストックが起爆剤となり、その後ひいたBIGのデビルラッシュ復帰中に、画像のデカ物(エクストラの偽神)バトルに発展し150G上乗せしました。

 

 それからまたよく分からないひきを発揮し、レッツロッククレイジーで金のベヘリットみたいなのから270G上乗せ、バー揃いからのジャックポットで200G弱上乗せし、合計で900Gほどストックしました。

 

 最終的に、このARTは2520G継続し5971枚でした。終了後、ART中のボーナス間天井もストックしていくのか、立て続けに5回ほどスタイリッシュタイムに入り、最終的に2910Gの6551枚で終了し、調度時間切れになりました。

 

 私の前の方が3箱交換していましたので、台合計では万枚出てたかも知れませんね。


Devil May Cry4の感想

 この台も例にもれず、事故待ち感のある台ですが、ART中のボーナスが上乗せ特化ゾーンみたいな役割になっているので、きっかけという点では多少まっしかもしれません。

 

 両隣の台もボーナスをからめ3,4000枚ほど出していました。

 

 ただ、もう一度打ちたいかと言えば、答えはNOです。勝ちパターン見たいなものは見えましたが、確率を見た後じゃひけそうにないと思いますので。

 

 ART中あれだけ上乗せを味わえれば楽しかったですが、バイオに比べれば中毒性は低いですね。

 

 楽しみにしてるエウレカ2もPV見る限り、事故待ちっぽいですが、こちらは777タウンでも導入されるみたいなんで、初代に比べると投資額は低くすみそうです^^;