EVA ART

EVA ARTの評価

 一言で言えば、普通のART仕様でよかった

 

 何故に「林檎」!!

 

 まぁ、それはいいですが、変に特徴を出そうとして着地点を見失ってしまったような印象です。

 

 エヴァ初のART搭載台と最初聞いたときはすごく面白そうと期待しましたが、少なくともそれ以上の台ではありませんでした。

 

 よくあるART仕様で、エウレカのようにエピソード演出を入れたり、新鬼武者のようにストーリー系のARTにするだけでもそこそこ面白くなったような気はするんですけどね。

 

 なんかね、ART中も爽快感が無いんですよ(笑)


エヴァARTのART

 基本30Gスタートで、5G、10Gをちょこちょこちょこちょこ上乗せしていきます。

 

 上乗せ分は全て予備電源というところに補充され、ARTのカウントが0Gになるとこちらに補充されます。

 

 この一連の作業をする毎に使徒との継続バトルの上乗せ抽選が行われ、結果、ARTも継続しやすくなるという台です。

 

 ある一定まで予備電源を貯めるとEVAラッシュ2.0という上乗せ特化のARTに移行します。

 

 このようなシステムはEVA ARTに限ったこじゃありませんが、EVAラッシュの場合1セットが30Gで上乗せも細々しているので、この上位モードのARTに入るかどうかがより重要になります。


EVA ARTの実践結果 収支報告

 上でも書いてますが、EVAラッシュver.2.0に入らないで勝てたのは1度だけ。

 

 この時は朝1のレギュラーボーナス時に使徒を全て「殲滅」状態にし、プレミア的なARTをゲットしました。

 

 この「殲滅」というのがポイントで、これは押し順を全て正解したとか、特別なフラグを引いたとかではなく、実際にその使徒をたおしたかどうかで決まります。

 

 今回は1発目のRGBでこれがでましたので、前日の人もしくは前々日の人が倒していたのを上手く通常時に引いたということになります。

 

 設定変更をしてもこの記録は消えないようなので、後1体の時などは狙う価値はあるのかもしれません。ただ、通常時にレギュラーボーナスをひかなければならないことに注意が必要です。

 

 ちなみに使徒を全て殲滅した恩恵はARTの8個ストックです。この間にリプレイで3回上乗せ、ネルフ揃いで2回上乗せし、最終的に17回で終了しましたので、最後の使徒戦は4回ほどしか勝利してないことになります。

 

 使徒バトルでの勝利確率はもう出てるのかわかりませんが、推測するにかなりひくそうです。ヤシマ作戦でも結構まけるし、全使徒の出現確率なども考慮するとよくても25%あるかないかくらいじゃないでしょうか。


EVA ART記事一覧

EVA ART 初の覚醒ART突入

 撤去される前に一度は味わって見たいEVA ARTの覚醒モード。 本日、とうとう私の前にも彼が降臨してくれました。 ドキドキしていたので、はっきりと演出覚えてないですが、軽くブラックアウトしてどーんだったと思います。 通常時からの突入で、ボーナス中に180Gほど上乗せ、補償30G中に50Gほど上乗せ...

≫続きを読む