鉄のラインバレル

低設定でも勝てる?鉄のラインバレル

 ストック管理のARTにゲーム数上乗せが期待できる「鉄のラインバレル」。

 

 まだ5回ほどしか打てていませんが、低設定でも展開にはまればそこそこ打てそうな印象です。

 

 現在のところ、3勝1敗ですが、内2回は低設定と思われる台での爆発でした。詳細は以下に書いていますが、これまで以上にタイミングが重要な台ですね。

 

 さて、上記のようにARTで枚数を稼ぐ台ですが、ボーナス確率も660〜740とそこそこの確率になっています。マクロスフロンティアのREG確率が調度このくらいですので、そう考えるとひけそうな気になりませんか(笑)

 

 枚数自体は100枚、200枚とBIGと呼ぶには少々物足りませんが、ARTのストック、上乗せが期待できる「ラッシュ」への突入契機となります。


鉄のラインバレル、低設定での勝ちパターン

 鉄のラインバレルのART「鉄ラッシュ」は40G+α。

 

 ART突入契機となる「認証モード」は、複数ストックすることがありますが、ARTの継続はあまり期待出来ません。そのため、この40G中に如何にゲーム数を上乗せ出来るかにかかっていますね。

 

 逆に言えば、ここである程度のG数を乗せると低設定でもなんでも期待できる展開となります。40G間中にカットイン、プチフリーズを期待し、ベルかリプレイの覚醒に入れ100G以上の余裕を作りたいところです。

 

 そして、オーバードライブ、ボーナスを期待しながらという展開になれば嬉しいところです。

 

 過去2度大勝した時も、ARTの初当たり確率は400以下と設定1を下回っていましたが、まさに上記のような展開で2000G、1700Gと繋がりました。


ラッシュ、天井などその他のまとめ

 G数上乗せが期待できるBARラッシュは通常時の他、BIG中の通常JACインの10%で突入し、更にその0%でセブンラッシュに突入します。

 

 初めてBARラッシュをひいた時はその派手さからかなりの期待をしてしまいましたが、、実際の上乗せはほとんど10G、8回揃えて130Gほどしか上乗せしませんでした。

 

 そのため、過度の期待はできませんが、BARラッシュがARTの突入契機になれば、通常突入の少ない40Gをクリアできるので、多少の余裕がもてるのがいいですね。

 

 セブンラッシュも一度ひきましたが、こちらはARTをストックします。セブンラッシュと同じく、低設定だとほとんど1つですが、高設定だと8回に1回ほどで複数ストックが期待できます。

 

 鉄のラインバレルの天井は499Gと999Gと言われていますが、ほとんどが999Gになります。その上直前の400〜500、800〜900が認証モードに当選しやすいゾーンになっているため注意が必要です。

 

 

 

 新台の「押忍!!豪炎高校應援團」は1度も勝ったことがない番長と同じ臭がするので相性が悪そうです。