雅ドンのアプリ

赤ドン雅(ミヤドン)のアプリのレビュー

 まだ初打ちをしていない方も多いんじゃないでしょうか?それくらい早くiPhoneのアプリが登場した「雅ドン」。

 

 発売から数日経過した本日でも有料アプリランキング一位に輝いています。先日の「押忍!番長2」といい、勢いがありますね。北斗も負けじと早く導入して欲しいところです。

 

 App storeのレビューでは「重い」という書き込みが多かったので普通に遊べないレベルなのか?と多少ドキドキしながら、しかし雅ドンが早速打てるという誘惑に負け、購入してみました。

 

 結論から言えば、全然普通に遊べました。 (プレイ環境 iPhone4S iOS5.0.1)

 

 たしかに演出によって重くなることはありますが、私個人の感覚で言えば許容範囲内です。重くなると言ってもコマ送り状態というわけではなく、一瞬「ぐっ」となる程度です。オンラインゲームにラグは付きものでしたので、同じようにオンラインゲームをプレイされたことがある方は気にならないんじゃないでしょうか。


赤ドン雅のアプリの機能

 アドオンでばらし売りをしているオス番2と比べると、全部入りで1000円を切る価格(キャンペーン価格と思われる)は良心的。

 

 右図の設定画面のようにボーナスの高速化や中断機能などオス番にはなかった嬉しい機能が多々あります。

 

 またTOP画面に特定の条件をクリアしなければ選べない「?????」があるんですが、予想するに演出集じゃないでしょうか?そして条件はプレイ時間か○○枚達成とかじゃないですかね。

 

 一般的にシュミレートに必要な機能はほとんど揃っています。無い機能と言えば自動打ちくらいじゃないでしょうか。


画面は横向き そこそこ綺麗

 画面は横向きで、画面もそこそこ綺麗です。設定でLOWに落とすことも出来ますが、かなり荒くなりますので重くて・・・という方以外はいじらない方がいいでしょう。

 

 さて、最後に雅ドンの感想ですが、前作のビバドンと比べるとこのミヤドンの方が自分好みの台。

 

 G数上乗せ型ではなくストック型というのがいいです。祇園モードに入れないと一〇連以上は厳しそうですが、スカイラブ3以降ストック型の打つ台が無くなっていたので嬉しい限りです。ホール側の長く大事に使って欲しいところです。