魁男塾2

スロット魁!!男塾

 777タウンにもすでに導入されている「魁!!男塾 天挑五輪大武會編」。

 

 自分はそこそこ相性が良く、それなりに回していますが、MHの稼働率は30%以下と寂し状態です。

 

 まぁ、メジャーじゃないというのもありますが、ある程度の台数が導入されているのは「EVANGELION ART」、「新鬼武者 再臨」のバーター台として導入されたのでしょうか。


魁!!男塾のART、演出の感想

 ARTの性能は1Gの純増数を加速させた2.8枚。その分、ボーナスが無いので完全にART勝負の台となっています。

 

 ぶっちゃければ、ARTというより右画の「極玉」を獲得出来るかどうか、そして「魁!!乱打 極」で事故れるかどうかにかかっています。

 

 「斬玉」の場合基本10G〜30Gしか上乗せの期待は出来ないので、初期40Gしか無いARTの延命をはかる程度にしかなりません。

 

 爆裂契機となる「魁!!乱打 極」は99%以上の継続率で1Gずつ上乗せしていきます。初めて引いた時には「99%」とすごく期待してしまいましたが、冷静に考えれば甘デジで当たりを引く確率と同じようなものですので、だいたい100G前後になります。

 

 「魁!!乱打 極」最高継続率は99.63%みたいですので、この場合ですと270分の1のはずれをいつ引くかということになりますね。

 

 1度だけ、「桃極」の99.63%をひきましたが、この時は190G弱と期待値以下でした。逆に99.5%の邪鬼の時に480Gということがあり、今のところこれが自身の最高となっています。

 

 実際にみたものなら800超えがありますが、ネット上には1000G超えがざらにありますね。ちなみに最低は31Gというのがあります。初極でしたのでよく覚えています。


魁!!男塾の収支報告

 更新をさぼっていた間、収支を付けるのを忘れていましたので、細かい収支は覚えていませんが、この台に限って言えば、収支は+です。

 

 勝率で言えば、2勝2敗1引き分けのイーブン。

 

 引き分け時は初打ちで最終的に+1kでした。2敗時はともに20kずつ負けました。この時はARTにそこそこ入るも上乗せに恵まれず追加投資でした。

 

 勝利時は上のように「魁!!乱打 極」を早い段階で引いて更にというパターン。1度目はARTスタート時のプッシュボタンでヒョウ柄の極がついてきました。

 

 それが500弱G上乗せして、その最中に極玉2個貯めて、300近くまた乗せてで最終的に3000枚ほど流して終了。収支で言えば+49k。

 

 2度目はプレイ直後に2チェ、ART中にBAR揃い、極を2個貯めて380Gほど上乗せし、更に200Gほど上乗せし最終的に2500Gほど流し+40kで終了しました。

 

 

 

 設定に関してはよくわからないです。ARTの初当たりに差がありますが、終日打ってどうだったか分かりそうなレベルです。

 

 粘れるような台ではないと思いますので、ARTがすぐ終わるような時は設定は気にせず早めに見切りをつけるほうがよさそうです。